かかとの編み方、模索中🧶🧦

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

L’atelier de Hです。

久しぶりに靴下の編んでいます。

楽しいです❤️
何を編んでいても楽しいんだけどね、笑♪

で、今回はソックヤーンで有名な「ショッペル」の手染め糸を使っています。

ショッペルといえば

「ザウバーボール」が有名ですがこちらはかなり前にドイツの通販で購入したもの。
大事に取っておいたのですが

ショッペルのソックヤーン
ショッペル〜ザウバーボール〜

「糸は編んでこそ良さが出る!」

と思い、キャスト・オンした訳です😄

* キャスト・オン = ニット用語では「作り目」のことですが「編み始めた」とも使うんです♪

socknitting
socknitting

今回は引き返し編みをせずにかかとを編む方法でテストニット中・・・・

かかとの編み方にはいろんな方法があるのですがほとんが引き返し編みがつきもの・・・

意外に苦手な方も多いのでは????

  • 「掛け目、すべり目」の引き返し編み
  • 「ラップ&ターン」のの引き返し編み
  • 「ドイツ式」のの引き返し編み
  • 「シャドウ・ラップ」の引き返し編み

動画をアップしていますのでもしよろしければご覧くださいね。

でも今回編んでいる靴下は「引き返し編み」をしません!!

そんな方法があるなんて!

で、早速試しています。

まだ途中ですが一応かかとは出来上がりました。

かかと完成!
かかと完成!

この方法は「つま先」から編む場合のみに使えそうです。
減らし目をしてかかとの底を編んでからかかとの両端から目を拾ってかかとの部分を作っていきます。

確かに引き返し編みをするよりは簡単だし、甲とかかと底の境目で穴も空きにくそう・・・・

目を拾った時は目数がかなり増えますのでマジックループを使って輪針で編むよりは棒針を何本か使って編むのがいいかなーと。

ちょっと頑張ってみます。。。
まだ片方だけだし・・・
甲側は伸縮性を出したくて2目ゴム編みにしました。
底は通常のメリヤス編みです。

しかし・・・・

この手染め糸、美しすぎます。

OPALの規則的な段染め糸と違いますが特別に色合わせの必要もなくてもスイスイ編んでいけばこんなに素敵なグラデーションが出ます。。。

こういう糸だとちょっとした模様編みを入れても模様を生かすことができるのでこういう糸も素敵ですよ。

私のお教室でもOPALを筆頭に段染め糸が人気ですね。。。
もちろん私も大好きな糸です♪

ウェア物など大物を編んでいてちょっと他の小物系を編んでみたい時は気分転換に「靴下編み〜ソックニッティング」いいですよ!

ソックヤーン1玉で2足の靴下

編み図販売しています!

HOME  |  レッスン予約 | お問い合わせ | ご注文フォーム



コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください