私のこと

Stephen Westさんのワークショップに参加して来ました♪

こんにちは♪L’atelier de Hです。

先日、待ちに待った「Stepehen West (スティーブン・ウェスト)」さんのワークショップに参加して来ました。

私の記憶だと23年ぶりの来日かな???

場所は大阪市内の「エイリュル・ヤーン」さんです。

https://eylulyarns.com/

国内外の素敵な糸、編み物本、編み物雑貨、トルコ雑貨を販売しているお店です。

オンラインショップもあります。

言わずと知れた編み物好きには有名なショップですがようやく(笑)私もデビューしました♪

こじんまりした店内の2階でワークショップは行われました。

Stephen West Baby Penguono Workshop in ELRYUL, OSaka

今回のワークショップは「Baby Penguono

すでに発売されている「Penguino」のベビー・キッズ版です。

*「Penguino」はRavelryまたは彼の本「West Knit Best Knit – Number 2 Sweaters」に掲載、販売されています。

「Baby Penguino」は今秋発売予定とのこと!

先取りですヽ(´▽`)/

Rarely : https://www.ravelry.com/patterns/library/penguono

書籍:https://www.stephenandpenelope.com/en/westknits-westknits-bestknits-number-2-sweaters.html

Penguono by Stepehn West

なんて斬新なパターン!!!

って思った方はほとんど(かな??笑)

このパターンって指定糸がないんです。

んん??

手持ちのあまり糸で作っていいんです♪

えええええええ~~~~~٩( ‘ω’ )و

なので今回のワークショップも「あまり糸をたくさん持ってきてくださいね」とのこと。

あります!あります!

使用・未使用問わず罪と言う名の「罪庫」( 汗 )

ワークショップまでの宿題があったので作っていき参加!

ワークショップまでの宿題^^;

まー楽しい楽しい!

参加された方のカラーワーク、面白いし間違いなく同じものがない!

最初は脇の立体的な部分の編み方を教えていただきました♪

直接スティーブンから教わるなんて!

ワークショップの様子♪

もちろん英語なのですが彼の英語はとても聞き取りやすいし声はとってもチャーミング!

喋るのは少し苦手ですがせっかくの機会なので頑張ってお話しました♪

ずっと笑顔で接してくださるので雰囲気もGood!

一生懸命編んだ中にも穏やかな空気が流れていきます。

合間に彼の素晴らしい作品を見せていただけたのも貴重な経験です。

いつもはスマホ、パソコンなどから見ているものが目の前の現物として触ってみることもできました。

ショールより彼の斬新なコスチュームに目がいきますね!
いつもこんな感じなんですよ。
で、オレンジのネットのような部分に「目数リング」がアクセサリーのようについてます♪

このショール、かなり大判なので重いイメージがあったのですがめっちゃ軽くてふんわり!

編みたい度マックス!
ほんと素敵なのです❤️

休憩時間にはお写真を撮っていただいたりサインもしてくださりました。

いろんな要望にも快く受けてくれて人としての温かみを感じました♪

このショール、「Laine magazine 7」に掲載されているStephenの作品です。
ポイントカラーを入れたことでお褒めいただきました♪

Brioche Buddies

嬉しい〜(*^_^*)

最後はそれぞれの編み地を並べたショットと全員集合ショット!

また彼のお話の中で・・・

「気に入らない色、好みでない色、絶対使わない色、そのような色でも他の色と組み合わせることで思わぬ発見があるしそのおかげで好きになることもあるよ。だからいろんな色にチャレンジして色遊びを楽しんで欲しい!」

Baby PenguonoとStephen

これが彼のポリシーというかね。

作品に現れてるのかなーと思います。

斬新な色なんだけどなぜはしっくりくる。

嫌味じゃない。

エレガント、キュートと言った方がいいかもしれない。

で、遊び心満載で編む人も楽しめる作品。。

そう感じました。

「Keep on Knitting!」

これは彼からのメッセージ!

「ずっと編み続けてね!」

サインにもこの一言が添えられています。

サインしてくださいました❤️

このワークショップに行って感じたこと:

色遊びを楽しむこと。

楽しみながら編もうということ。

パターンは応用満載。

難しいテクニックはなくてもOK

今日も世界のどこかで彼はたくさんの人に編み物を素晴らしさを知ってもらうべく活動しているんだと思います。

私自身、ニット講師をして活動しているわけですが編み物の素晴らしさを伝えたいと思う気持ちは同じ!

この気持ちを大事にこれからも頑張っていきたいです♪

さて。。。

「Baby Penguino」

今ここまで進んでます。

次の色は何にするか???

色選び、楽しむことにします。

罪という名の罪庫にあっぱれ\(^^)/

HOME | レッスン予約 | お問い合わせ

『イラレで編み図を作ろう』2day Lessonに参加してきました♪

こんにちは♪ L’atelier de Hです。

約8ヶ月ぶりに東京に行ってきました。
プライベートではないですよ😊

以前から受けた買った日本ヴォーグ社の「イラストレーターで編み図を作ろう2days Lesson♪」の受講のためです。

日本ヴォーグ社 in TOKYO
日本ヴォーグ社 in TOKYO

こちらを訪問するのは2回目です。
前回は「毛糸だま50周年」のイベントでした。

記事はこちら

編み図はすでにイラレで作っていたのですがちゃんと習いたい思いがあったんです♪
とはいえ本来「イラストレーター」はニットやアパレルに特化した「CAD」のソフトではないので本などで調べても痒いところに手が届きにくい💦

ヴォーグ社の講座をずっとチェックしていてようやく受講できることに\(^^)/
受講者は20名。
募集から数日で締め切られたのでやはり人気のある講座なんだと実感。

編み物に関わるお仕事をしている人がほとんど(だと思う)なのでご自身で編まれたウェア着用の人もちらほら・・・

最初はイラストレーターの操作の基本からはじまりかぎ針・棒針の編み図記号の作り方、編み図作成、製図の作成などなど。。。

指導に携わってくださった方(先生)は実際「毛糸だま」の編集スタッフだけあって実践に使っているノウハウを細かく教えてくださいました♪♪

セミナー風景
セミナー風景ー1

ただイラストレーターは本当に沢山の機能を備えた素晴らしいソフト。
人によって使い方に違いがあるのでご自身のこだわりで編み図を作ってもらいたいとのこと。
毎日ほんのちょっとでもいいのでソフトに触って使いこなして欲しいとのこと。。。

セミナー風景ー2
セミナー風景ー2

テキストも素晴らしいものをいただき俄然やる気!!!

セミナーテキスト




テキストも現場「毛糸だま」の基準に合わせたものなんです♪
細かい設定まで教えていただきました。

本来なら3ヶ月くらいかけてやっとこさ習得できるてんこ盛りの内容を2日間で行ったので「???」な部分もありますが今後の編み図作成に役立てていきたいです♪

ニット講師の立場としてオリジナルのデザイン作成に、また生徒さんにもわかりやすい編み図を作って行けるようにまだまだ頑張らないと!!!

HOME  |  レッスン予約 | お問い合わせ