Westknits YAL 2020 スタート🧶❤️

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

L’atelier de H です。

2020年5月8日(金)

待ちに待った

「Westknits YAL 2020」がスタートしました!

参加の申し込みは3月1日でした。
限定のイベントなので1週間ほどでSold Out💦

すごい人気です。

YAL = Yarn A Long の略語で直訳はちょっと変ですが・・・
みんなで糸を楽しもう!のニュアンスです♪

私、2020年はこのイベントに参加!を決めていました。

Westknits YAL 2020に参加します

Westknits YAL 2020
Westknits YAL 2020

5月〜7月までの3ヶ月間、毎月のスタートに合わせて「Stephen and Penelope」のショップからYAL限定の糸が届けられ、その糸を使ったパターンがスタート時にRavelryにアップデートされます。

これは参加者のみパターンを見る事ができます。

デザインだけだと誰でも見れます。

公にオープンされるのは来年との事。
それまではYAL参加者限定なのです。

1回目の使用する糸は先月のうちに届きました。

届いた糸

私は「Warm」チーム(暖かい色)なのでこのようなゴージャスな紫です。

Warm Team

ノベルティーもあって
ポーチ、タッセルメーカーがついていました♪

嬉しいノベルティー!
嬉しいノベルティー!

で、YALスタート前にはゲージなどの情報がRavelry経由で届きます。
スワッチを編み、ゲージの調整も万全!
糸巻きも終了!

Ready to Cast on
Ready to Cast on

パターンはこちら!!!

Thunderbolts and Lightining1(Cool)
Thunderbolts and Lightining1
Thunderbolts and Lightining(Warm)

かけ目を使ってジグザグ模様になったショールです❤️

素敵すぎます❤️

よく見るとショールにタッセルがついています。

ノベルティーにタッセルメーカーがあった意味がわかります♪

タッセルの作り方はスティーブン自身、動画を公開しています。

ショールの雰囲気も見れるかな???

今回使用する糸は

Undercover Otter社のウール、シルク混のFingering Weight(中細)程度の太さの糸。

シルクが入っているのでツルツルしていてしなやか、とても手触りがいいです。
ウール100%にはないしなやかさです。

パターンがリリースされるとさっさとプリントし、C/O(Cast on)(キャスト・オン)!

*C/O(Cast on)= 編み始める、元々は作り目という意味です。

ここまで編めました♪
Cast On!!

めちゃくちゃ楽しいです♪

実をいうと私、かけ目模様って少し苦手💦
よく「かけ目」を忘れてしまって目数が足りない!!で焦ります。

でも・・・・・

このパターン、忘れる事なくスイスイ編めます❤️

で、同じ糸で同じパターンを編んでる人が世界中にいると思うとさらにワクワク度、テンション上がります。

インスタグラムで
「#westknitsyal2020」
「#YAL2020」

で検索すればきっとたくさん出てくると思います。

おうち時間も楽しめます♪

YAL、KALなど「Stay Home & Safe」でおうち時間を楽しむニットイベントは各地で開催(もちろん日本でも!)されています。

誰かと共有して編むのもとても楽しいものですよ!

HOME  | お問い合わせ

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。