「アマビエ」様、編んでみました🧶

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

L’atelier de H です。

今、話題となっている

アマビエ

私も最近知ったのですが

江戸時代の肥後(熊本)に出現した妖怪。外見は人魚のようで、鳥に似たくちばしがある。「病がはやったら私の写し絵を人々に見せよ」と言いのこし、海へ消えたとの言い伝えがある。「アマビエ」という名称については、目撃記録が一つしかなく、名称の意味が不明であることから、「アマビコ」という同種の妖怪の誤記という説も提唱されている。

アマビコ

九州地方を中心に伝わる3本足の猿のような姿をした、予言を行い病を除けるという妖怪。尼彦、あま彦、天彦、天日子、天響、海彦等と表記する。

アマビエ
アマビエ

コロナウイルス の拡大をきっかけに

『アマビエ』様がウイルスの収束に一役買ってくれるのでは????

ということで注目を浴びています。

私のアロマのお仕事のされている知ちゃんも記事を書かれています。

今話題の「アマビエ」様を描いてみました


イラストもあちこちで見かけますね。

で、イラストさることながらやはりありました!

アマビエ様の編み図が🤗

結構出てきます。

で、私も編んでみました!

私が参考にしたのはインスタグラムで投稿していたもの

ニットカフェIvy」さんのものです。

編み図、動画もありました。
とても親切♪丁寧♪

キットも販売されているようですが編み方などを公開してくれています。

たくさんの「編みアマビエ」様をみることができますよ。

で、まずはこんな感じで〜〜〜

アマビエ様編み編み〜
アマビエ様編み編み〜

先に足を3本編んでから胴の部分に進みます。

足からすでにカラフルな糸、、、

これは内藤商事さんの「ナイフメーラ」という糸です。私のお気に入りです。

後の編み図は別物💦💦
気にしないでね🙇‍♀️

顔の部分は単色に色変え。。
こちらは同じく内藤商事さんの「カブレ

「編みアマビエ」様
「編みアマビエ」様

目とクチバシ、編みながらつけるべきだったのですが💦

結局後から付けました。

で、最後は髪の毛、、、

イハユル、「植毛」。。。

アマビエ様、植毛中
アマビエ様、植毛中

このカーリーですが意外に簡単!

鎖目を編んだ後から細編みを1段編むだけ。

これでこんなにカーリーになります。

植毛、時間かけてたっぷりと🤗

そして・・・・・

アマビエ様完成!
アマビエ様完成!
横からのお姿〜アマビエ様
横からのお姿〜アマビエ様
アフロなアマビエ様
アフロなアマビエ様

髪の毛はいろんな糸を混ぜてフワフワに☺️☺️

おうち時間を過ごすのにとても楽しむことができましたし、
今後「ニューノーマル」な社会に向けての第一歩!

緊急事態宣言の解除も始まり今後の生活をきちんと見直しながらウイルスとも共存して行かなくちゃいけない、、

自身の生活スタイルを見直しつつ、この「アマビエ 」様に少しでもお守りいただけたらなーと思いますね。。。

しかし、この「アマビエ 」様

かなり癒されます♪
微笑んでしまいます♪

詳しい編み方は
ニットカフェIvy」の編み図を参考にね♪

HOME  | お問い合わせ


コメント

  1. 工藤寿帆 より:

    私もこのアマビエ様編みました(o´艸`)

    1. Latelier de H より:

      ちょっとしたブームになってますよね。
      普通の生活のとてもありがたみを感じています。
      少しずつでも戻って行って欲しいですね・・・

工藤寿帆 にコメントする コメントをキャンセル

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください